DAPのバランス出力端子の種類

高音質DAPの多くはバランス出力に対応していますが、端子の規格は統一されておらず様々な規格が採用されているのが現状です。

ここでは、高音質DAPの代表格ともいえるAstell&KernとLotooの出力端子についてバランスおよびアンバランス出力についてまとめてみます。

Astell&KernのDAP

KANN CUBE

2.5mmバランス出力端子(4極)およびMini 5pin XLR。
アンバランスは、3.5mmヘッドホン出力端子/光出力端子。

DAPでバランス出力が2系統もあるのは珍しいのでは。

KANN CUBE
2.5mmバランス(左)、3.5mmアンバランス(中)、Mini 5pin XLR(右)

一般的なXLR端子バランス仕様のアンプやアクティブスピーカー接続にはMini 5pin XLRが使いやすそうです。

SP2000、 SP1000、 SP1000M、SE100、SR15

2.5mmバランス出力端子(4極)。
アンバランスは、3.5mmヘッドホン出力端子/光出力端子。※光出力はSP2000、SP1000のみ

ヘッドホン出力(左)、バランス出力(右)※SP2000

LotooのDAP

PAW Pico

バランス出力なし。アンバランスは3.5mm。

PAW Pico

PAW 5000MKII

バランス出力は2.5mm4極です。
LINE OUT端子は写真からPHONEと同じ3.5mmでアナログアンバランスとS/PDIF光出力兼用と思われます。

PAW 5000MKII
ライン出力(左)、ヘッドホン出力(中)、バランス出力(右)

PAW 6000

バランス出力は4.4mmです。

PAW 6000

PAW Gold TOUCH

バランス出力は4.4mmです。

PAW Gold TOUCH
バランス 出力(左)、ヘッドホン出力(右)

Mini 5pin XLR(KANN CUBEなど)はAstell&Kernから、4.4mmバランス (PAW 6000やPAW Gold TOUTHなど)はTOP WINGからバランスの標準規格となるXLRに変換できるYケーブルが発売されています。


まとめ

DAPのバランス出力端子の種類とデジタル出力を一覧にまとめました。

※アンバランスは3.5mmで統一されています。

  Mini 5pin XLR 4.4mm 2.5mm S/PDIF光
KANN CUBE  
SP2000    
SP1000    
SP1000M      
SE100      
SR15      
PAW 5000 MKII    
PAW 6000     不明
PAW Gold TOUCH     ×(?)
DSD256/PCM768ネイティブ再生対応Portable Hi-Fi Music Player ...
Spotifyは実に数多くのデバイスに対応していてスマホやPCならアプリをインストールすれば手軽に利用できます。一方でSpotifyの機能...
この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする