Spotify:オフライン再生とダウンロード

Spotify はインターネット接続が基本ですが、ネットが繋がらない場合でも事前に音楽をダウンロードしておくことで再生できるので便利です。※無償のフリープランは非対応(2018/10/2)

沢山の曲をダウンロードしてデバイスの容量不足に悩んでいたら、SDカードその他のデータドライブにダウンロード先を変更することで対応できます。

オフラインで音楽を再生するには

  • Windows:「ファイル > オフラインモード」メニュー
    Mac:「Spotify > オフラインモード」メニュー
  • スマホ・タブレット:Home > 設定 > 再生 > オフライン(モード)
    ※最新版Spotifyアプリでは、設定画面はHomeから開くように仕様変更されています。

一括ダウンロードするには

PCとスマホ・タブレットでダウンロードできる対象が異なります。

 My LibraryWin/MaciOS/Android/Fire OS
ソング××
アルバム×
アーティスト×
プレイリスト

プレイリストの曲を一括ダウンロード

プレイリスト(曲一覧)右上の[ダウンロード]をオンにします

アルバムまたはアーティストの曲を一括ダウンロード

アルバムまたはアーティストの曲一覧右上の[ダウンロード]をオンにします
※PCは不可

ダウンロードできる曲数とデバイス数

曲数:1つのデバイスに最大10,000曲 ※以前は3333曲でしたが知らないうちに増えていました。

デバイス数:最大5つのデバイス

10,000曲ダウンロードに必要な容量の目安

「設定 > 音質」によって曲のサイズは変わりますが、”最高音質”(320kbps)でダウンロードすることを前提に一曲のサイズが15MBとすると150GBあれば1万曲保存できることになります。

モバイルでのオフライン再生を考えると、128~256GBのmicroSDが打倒な線といったところでしょうか。

オフライン再生の注意事項

ダウンロードした曲やポッドキャストを維持するには、少なくとも 30 日に一度はインターネットに接続し、プレミアムプランを継続してください。

https://support.spotify.com/jp/using_spotify/the_basics/listen-offline/

ダウンロード先を変更するには

Android、Fire OS、Windows版のSpotifyアプリでは曲のダウンロード先を変更することができます。AndroidやFire OSでmicroSD対応のデバイスならカードを挿すことで多くの曲(最大10,000曲)をダウンロードすることができます。

注)iOS版のSpotifyに曲のダウンロード先を変更するオプションはありません。「設定」画面にあるのはストレージの使用状況を示す「ストレージ」だけです。

多くの曲をオフライン再生するするなら、AndroidやFire OSデバイスが有利と言えそうです。

Android/Fire OSの場合

  1. SpotifyアプリのHome画面右上の設定アイコン(歯車)から設定画面を開き、「その他 > ストレージ」(最下行2番目)を選択する
  1. ストレージとして「デバイスのストレージ」にチェックが入っていたら「SDカード 」 に変更する
  1. SDカードを選択すると確認メッセージが表示されるので「OK」でデータ移行処理がはじまる

※Spotifyバージョン:8.5.40.195、Androidバージョン:9、Fire OSバージョン:5.3.7.0、SDカードは外部ストレージとして使用 (2020/1/13)

Windows/Macの場合

Windowsの場合は既定のダウンロード先はCドライブですが最近のSSD搭載ノートPCではすぐに容量不足になるかもしれません。Cドライブ以外のデータ用ドライブが使えるならダウンロード先をそちらに変更した方が何かと良いですね♪

Macの場合も外付けのストレージにダウンロード先を変更できます。

設定方法は以下のとおり

  1. 「編集」メニュー(Win)または「Spotify」メニュー(Mac)から「環境設定」を選択して、「設定」画面を開く
  2. 下までスクロールして「詳細設定を表示する」をクリック
  3. 「オフライン保存容量」の「場所を変更」をクリック
    オフライン保存容量
  4. 保存先を選択

以上です。

因みにWindowsの場合は、既定のダウンロード先は以下の場所になります。
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Spotify\Storage

※デスクトップアプリの場合です。ストアアプリは「Local」以下が微妙に異なります。(2019/1/26追記)


関連記事:


オフライン再生も高音質で楽しもう!

通勤、通学の貴重なひと時を大好きな音楽で 音楽好きなら音質にもこだわりたいものです。音質のグレードアップ、はじめの一歩はイ...
スピーカーは音楽や動画の音声を届ける最終ステージですから、オーディオ機器の中でも最重要のアイテムです。 ヘッドホンやイヤホンでは体験...
この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする