オーディオインターフェイスにIK Multimediaを選ぶ理由

従来のPCオーディオで利用されるUSB DACをオーディオインターフェイスに置き換えることは、音楽鑑賞の価値を高める数多くのメリットをもたらします。(関連記事:PCミュージックのすすめ

IK Multimediaのオーディオインターフェイスは一見すると音楽鑑賞に縁遠い存在に思えますが、ソフトウェアベースの有益なオーディオプロセッサーがバンドルされる一粒で2度3度美味しいオーディオインターフェイスです。

iRigインタフェース専用ASIOドライバをリリース 2020年4月30日

iRigデジタル・インターフェース専用のASIOドライバ「iRig ASIO Driver for Windows」がリリースされました。

iRig ASIO Driver for Windowsは、対応製品をユーザー登録した方に無償で提供されています。IKアカウントにログインして、「Driver Downloads(最新ドライバー)」のページからダウンロードしてください。

ハード&ソフトを供給するメーカー

IK Multimediaはミュージシャンをメインターゲットに数々の製品をリリースしています。その中にはオーディオインターフェイスやアクティブスピーカーをはじめとするハードウェア製品と、PC(Win/Mac)やスマホ(iOS/Android)で動作するオーディオプロセッサーや楽器などのソフトウェア製品があります。

オーディオプラグインがバンドルされるオーディオインターフェイス

IK Multimediaはオーディオプロセッサーを含むソフトウェアを自社で開発していることもあり、AXE I/Oなどのオーディオインターフェイスには何種類ものオーディオプラグインがバンドルされています。中でも、多くのオーディオインターフェイスにバンドルされているT-RackS Vintage CompressorとT-RackS EQP-1Aは、通すだけで音が良くなる嬉しいプラグインです。注)どんなソースでも音が良くなるわけではありません

他社のオーディオインターフェイスやDACでもオーディオプラグインは利用できますが別途購入しなければなりません。

以下はIK Multimedaのオーディオインターフェイスにバンドルされるオーディオプラグインの例です。

AXE I/O、AXE I/O Solo

AXE I/OとAXE I/O Soloは拘りのギター入力モジュールを装備しているためリスニング用途以外にも手軽に本物のギターサウンドを楽しむことができます。

AXE I/O

単品でも販売される10種類のオーディオプラグインがバンドルされます。

iRig Pro Duo I/O、iRig Pro I/O

iRig Pro Duo I/O、iRig Pro I/Oは、ポータビリティを重視したオーディオインターフェイスです。iRig Pro Duo I/Oは2チャンネル入力ですからステレオソースをPCに録音したい場合にはDuoがおすすめです。

単品でも販売される9種類のオーディオプラグインがバンドルされます。

iRig Keys I/O

鍵盤とオーディオインターフェイスが一体になったiRig Keys I/Oは、リスニングとあらゆる楽器をキーボードで演奏できるユニークなアイテムです。

単品でも販売される8種類のオーディオプラグインがバンドルされます。

iRig Stomp I/O

一見するとギター用のペダルエフェクターのように見えるiRig Stomp I/Oは、オーディオインターフェイスとギターエフェクターが一体になったユニークなアイテムです。

iRig Stomp IO

単品でも販売される5種類のオーディオプラグインがバンドルされます。

何れもマイクアンプ内蔵でルームアコースティックにも万全

前述のとおり大変ユニークなオーディオインターフェイスばかりですが、驚くことに何れのオーディオインターフェイスもマイクアンプまで内蔵されています。勿論、ファンタム電源対応ですから測定用のコンデンサーマイクも利用できます。ルームアコースティック対策も万全です。

関連記事:スピーカー再生環境の測定:概要と必要なもの

音楽再生ソフトはJRiver Media Centerをおすすめ

IK Multimediaのオーディオインターフェイスにバンドルされるオーディオプラグインは様々な規格に対応していてその中の1つにVST2プラグイン形式が含まれます。

JRiver Media CenterはWin/Mac共にVST2プラグイン対応ですから、バンドルされるプラグインをJRiver Media Centerに追加して利用することができます。

関連記事:オーディオプラグインの使い方

ショッピング

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
DAC / ADC
OrdinarySoundをフォローする
オーディナリーサウンド Official Site
タイトルとURLをコピーしました