ネットショップのクレジットカード利用を再開! ショッピングガイド

AUDIENT evo 16:S/PDIF入出力USBオーディオインターフェイス

AUDIENT EVO 16

正規輸入品

目次

製品情報

24 in / 24 out
オーディオ・インターフェイス

これがマルチチャンネルの新定番。
レコーディングをもっと簡単に

様々なアワードを受賞しているEVOプリアンプと高品位コンバーターがどんな音源でも高音質に再現します。最適レコーディングレベルを自動で調整するスマートゲイン機能、画期的なモーションUI、大規模な同時録音も可能にする豊富なI/Oなど、を搭載。EVO 16はよりスムーズなレコーディングのために細部までこだわり抜いた、マルチチャンネル・オーディオインターフェイスの新定番です。

  • 8 x EVOマイクプリアンプ
  • 2 x JFET 楽器入力
  • 2 x 独立ヘッドフォンアンプ
  • 8 x ライン出力
  • 2 x デジタルI/O
  • マルチチャンネル対応スマートゲイン機能
  • EVO Motion UI コントロール
  • 設定可能なファンクションボタン
  • 超ローレイテンシーを実現する独自ソフトウェア
  • モニターコントロール
  • ループバック機能
  • ワードクロック出力
  • スタンドアロンモード
  • USB2.0(USB-C接続)
  • 24bit / 96kHz

製品コンセプト

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

EVOマイクプリアンプ
スタジオクオリティのレコーディングを手軽に

搭載された8つのEVOマイクプリアンプがあなたのオーディオパフォーマンスの向上をお約束します。コンソール大国のUKで、25年以上に及ぶ確かな技術力に裏打ちされた品質を誇るアナログマイクプリアンプは、この上なくクリーンで正確な音像を捉え、原音に忠実なオーディオをお届けできます。

アナログマイクプリをスマートに使いこなす

EVOのプリアンプはアナログ設計の利点だけではなく、デジタルコントロールの精緻に制御された正確性を兼ね備え、ほんのわずかな狂いもないピンポイントな正確さでゲインも設定します。

  • ディスプレイ上でリアルタイムに表示
  • ステレオペアのレベルを完全同期
  • ソフトウェアで簡単コントロール

最先端のコンバーターテクノロジー
これまでのクリアを凌駕するクリアなサウンド

121dBのダイナミックレンジ!そのクリアな音は圧倒的!!
高性能コンバーターテクノロジーが、微細な息遣いまで正確にお届けします。録音やミックス作業にも自信を持ってクリエイティブな判断をさせてくれます。

モーションUIは、オーディオインターフェイスとインタラクティブなコラボレーションを実現した次世代のユーザーインターフェイスです。高解像度で見やすいフルカラーLCDスクリーンが、状況に応じて必要な情報をインテリジェントに表示してくれます。クリエイターは自分の作業に没頭できます。詳しくは動画をご覧ください。

LCDスクリーン
全ての設定や調整、ボタン操作は見やすいカラーディスプレイ上にリアルタイムで表示されます。240×240サイズのバックライト付LCDスクリーンがハードウェアの機能もスマートにナビゲートし、直感的に操作できます。コンピューターの画面を確認すること無く、これ1台でコントロールが完結します。

チャンネルステータス
入力または出力ボタンを押せば、チャンネル名、レベル、アクティブな機能といった情報全てが表示されます。

メータリング
出入力、全てのチャンネルをフルカラー表示でき、レベルが一目で確認できるため、レベルチェックの精度が向上します。

ノブ1つでコントロール
レコーディングの作業効率を高めるワンノブコントロールが、設定したいハードウェアの機能をすぐに呼び出します。シンプルな操作性で幅広いセッティングを1つのノブで実行できます。

ファンクションボタン
カスタマイズできるFボタンで、モニターに必要なコントロールを割り当てることができます。Fボタンを使って、自分好みのワークフローを構築しましょう。

スマートゲイン機能
ボタン一つで完璧なゲイン調整

設定から自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。

スマートゲイン機能を使えば、ドラムや複数のプレイヤーの演奏を簡単に最適音量レベルで録音できます。ボタン一つで8チャンネルすべてのゲインを一度に自動コントロール。独自に開発された超高速アルゴリズムが瞬時に音量のピークを割り出し、ゲインを自動分析・調整し、音割れや音痩せの無い、最も理想的な音量にセットします。ゲイン設定は約20秒以内で完了!作業効率を落とすこともミュージシャンを待たせることももうありません。詳しくは動画をご覧ください。

ムダな時間は節約してクリエイティブなレコーディング作業に充てましょう。

  • ゲインを正しく&早く設定できます。
  • オーバーロードや歪みを避けられます。
  • レコーディングを順調に進められます。
  • 一人でレコーディング作業が進められます。
AUDIENT evo 16

EVO16はあなたのパーソナルアシスタント
面倒な作業もこの1台で

録音、レベル調整、確認の繰り返しに追われていませんか?アーティストがレコーディングエンジニアも担当するのは大変です。慣れない作業をEVO 16に任せれば、最高のパフォーマンスだけに集中できます。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

ムダのないスマートな外観
これまでのインターフェイスデザインを覆すミニマルデザイン

マルチチャンネルでありながら、デスクトップ上でもラック上でもすっきりとおさまるスマート設計。輝度の高いバックライトLEDは暗いスタジオ内でも高い視認性を確保し、スチール製のボディは長期間の過酷な使用でも高い耐久性を発揮します。

AUDIENT evo 16

主な機能

AUDIENT evo 16

ライン出力
使い方はあなた次第

8つのライン出力を搭載し、複数のスピーカーセットでミックスのモニタリングが可能です。また、コンプレッサーやエフェクターなどの外部デバイスへの接続や、外部ヘッドフォンアンプに接続して、アーティスト用のcueミックスやモニターシステムも構築できます。

AUDIENT evo 16

ヘッドフォン出力
2系統の独立ヘッドフォン端子

搭載された2系統の専用ヘッドフォンアンプが、最も神経を使うモニタリング作業をサポートします。600Ωのヘッドフォンまでドライブできるため、十分な音量と明瞭なサウンドでディテールの確認作業もはかどります。

AUDIENT evo 16

2系統の楽器入力
クラシックなトーンからモダンなサウンドまで

ギターを最高の音で録りたい? それなら適切な仕様が必要です。ベースやギターなどの録音に最適なJFET入力回路は、クラシックな真空管アンプの入力段を再現します。ギターシミュレーターに頼る前に最適な楽器入力を体験してください。

AUDIENT evo 16

デジタルI/O
可能性を広げる拡張性

豊富なI/Oにより大規模なレコーディングにも余裕で対応します。ドラム録音やフルバンドのライブ配信でも、必要な多チャンネルI/Oをオプティカル入出力でカバーします。ADAT、SPDIFの両方をサポートし、最大16チャンネルのマイクプリアンプを追加でき、豊富なオプションがあなたのスタジオの対応レンジを広げます。外部のマイクプリアンプと組み合わせれば理想のスタジオの完成です。

AUDIENT evo 16

高度なモニターコントロール
妥協のないカスタマイズを実現

EVO 16はモニタリングも妥協しません。ALTモニター機能で2セットのスピーカーを切り替えたり、Monoミックスを確認したり、トークバック機能でアーティストと円滑なコミュニケーションを取ったりと、モニタリングで必要になるあらゆる機能にフロントパネルから迅速にアクセスできます。ハードウェアのFボタンがシームレスな作業をフルにバックアップします。

AUDIENT evo 16

トークバック機能
コミュニケーションが成功のカギ

専用のトークバック技術により、コンピューターに接続されている内蔵マイクやUSBマイクなどのオーディオソースをトークバック用マイクとして使用できます。マイクプリアンプを占領することはありません。

AUDIENT evo 16

すべてのコンテンツクリエイターへ、ループバック機能

スタジオでの作業は時間が勝負。信頼できるドライバー性能、ハイスピードUSB接続、超ローレイテンシーのモニタリングを実現したEVO 16が、クリエイティビティをストレスフリーでサポートします。

  • コンピューターのオーディオを録音する
  • ゲーム実況を録音する
  • オンライン会議を記録する

高速USB
スピードと信頼の両立

スタジオでの作業は時間が勝負。信頼できるドライバー性能、ハイスピードUSB接続、超ローレイテンシーのモニタリングを実現したEVO 16が、クリエイティビティをストレスフリーでサポートします。


AUDIENT evo 16

ポータブル
平置きでもラック設置でも

充実の機能を兼ね備えながらコンパクトな作りのEVO 16は14インチ強のサイズ。ラックマウントしてスタジオに常設しておくことはもちろん、下部に滑り止めのゴム足を備えているため、デスクトップパソコンやノートパソコンの下に置いて使用することもできます。

ラックイヤーはユーザー登録時にお申し込み頂けます。

ラックイヤーは取り外し可能になっており、無料オプションでご利用いただけます。(注:下記のユーザー登録セクションからお申し込みいただけます。)このことにより無駄な資源の使用や輸送による二酸化炭素の排出を抑えることができます。また、EVO 16のパッケージにはリサイクル材を活用しています。AUDIENT専用 ユーザー登録ページ

コントロール・パネル

AUDIENT evo 16

AUDIENT evo 16

専用ミキサー・ソフトウェア

AUDIENT evo 16
※ 日本語の自動翻訳機能がご利用頂けます。

専用ミキサーアプリ
パワフルなコントロールツール

専用アプリEVO Mixerを使えば、各種設定や入出力のルーティング、超ローレイテンシーモニタリング、アーティスト用のモニターヘッドフォンのミックスなど本格的なエンジニア作業も驚くほど簡単にできます。

AUDIENT evo 16

ソフトウェアは、Audient WEBサイトからダウンロードして頂けます。Audient ダウンロード・ページ

ARC
フリー・ソフトウェア・バンドル

Audientの対象製品をお使いのユーザーの方々は、下記のDAW & プラグイン・ソフトをフリー・ダウンロードしていただけます。
※ フリー・ダウンロードしていただけるソフトウェアは、期間により変更されることがございます。予めご了承ください。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Cubase™ & Cubasis™ LE 3
Music creation software from Steinberg®

Steinbergの大人気DAWソフトウェア。macOS、Windows、iOSでお使い頂けます。

※ 現在、Cubasis LE3の対応機種は、evo4、iD4、iD4mkⅡの3機種です。これら以外の機種につきましては、今後のアップデートをお待ちください。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Retrologue 2
Classic analogue synth from Steinberg®

Steinbergのクラシック・アナログ(ヴァーチャル)・シンセサイザー

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

M-Tron Pro LE
Digital emulation of the classic Mellotron®

The Beatles、Yes、Led ZeppelinやThe Moody Bluesが使用した1960年代のMellotron®のエミュレーション・ソフトウェア。Audientユーザーはフルバージョンへのアップグレードが、通常の50% offで行えます。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Torpedo Wall of Sound™
Highly realistic cab simulation from Two Notes®

キャビネット・シミュレーター・ソフトウェア。MesaBoogie、Fender、Ampegを含んだ8種類のキャビネット・シミュレーター。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Subito Piano
Your tracks through a real grand piano

MIDIトラックをグランドピアノでの演奏に変更してくれます。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Waldorf Edition 2 LE™
Software emulations of classic Waldorf®

synth PPG Wave 2™、drum module Attack™、filter D-pole™のWaldorf®プロダクトをお使い頂けます。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

Produce Like A Pro™
3 free online courses plus 10% off your next course

レコーディングやミキシングのオンライン講座(英語)です。

AUDIENT evo 16
AUDIENT evo 16

2GB of free samples
Access the world’s biggest library of samples

drum loops、synth loops、vocal loopsのパッケージがお使い頂けます。

ARCのご利用方法について、詳しくはこちらをご覧ください

drum loops、synth loops、vocal loopsのパッケージがお使い頂けます。

ARCのご利用方法について、詳しくはこちらをご覧ください

製品仕様

対応OS、最小システム要件

  • Mac:macOS 10.7.5 (Lion)またはそれ以降、Intel CPU、1GB RAMメモリ以上
  • Windows:Windows 7またはそれ以降(32bit または 64bit)、Intel Core 2 @1.6Ghzまたは同等のAMD製CPU、1GB RAMメモリ以上

※最新のドライバーをお使いください

マイク・プリアンプ

  • マイクゲインレンジ:58dB
  • ライン入力ゲイン:58dB w/-10dB Pad
  • ファンタム電源:48v +/-4v @ 10mA/Channel
  • CMRR:>80dB @ 1kHz
  • 最大入力レベル:+16dBu
  • 入力インピーダンス(Mic):>3kΩバランス
  • 入力インピーダンス(Line):>10kΩバランス
  • 周波数特性:+/-0.5dB 10Hz 〜 40kHz
  • チャンネル間クロストーク:<-105dBu @ 1kHz <-103dBu @ 10kHz
  • THD+N @ 0dBu(1kHz):<0.0015%
  • SNR:100dB
  • マイク入力EIN:<-127.5dBu
  • XLR:Pin 2(Hot)、Pin3(Cold)& Pin1(Shield)
  • 1/4インチ・ジャック:TIP(Hot)、RING(Cold)& SLEEVE(Shield)

D.I

  • D.Iゲイン:58dB
  • 最大入力レベル:+10dBu
  • 入力インピーダンス:500k Unbalanced
  • 周波数特性:+/-0.5dB 10Hz 〜 50kHz
  • THD+N @ 0dBu(1kHz):<0.1%
  • SNR:100dB
  • 1/4インチ・ジャック:TIP(Hot) & SLEEVE(Shield)

ADC コンバーター

  • デジタルリファレンスレベル:0dBFS = +10.5dBu
  • 周波数特性:+/-0.5dB 10Hz 〜 Fs/2
  • クロストーク:<-125dBu @ 1kHz & 10kHz
  • THD+N @ -1dBFS (1kHz):<0.001%
  • ダイナミックレンジ:112.5dB A-weighted

DAC コンバーター

  • 最大出力レベル:+12dBu
  • デジタルリファレンスレベル:0dBFS = +12dBu
  • 出力インピーダンス:<50Ω Balanced
  • 周波数特性:+/-0.5dB 10Hz 〜 Fs/2
  • クロストーク:<-110dBu @ 1kHz
  • THD+N @ -1dBFS (1kHz):<0.001%
  • ダイナミックレンジ:121dB A-weighted
  • 1/4インチ・ジャック:TIP(Hot)、RING(Cold)& SLEEVE(Shield)

ヘッドホン出力

  • 最大出力レベル:11.25dBu
  • 出力インピーダンス:<50Ω
  • 周波数特性:+/-0.5dB 10Hz 〜 Fs/2
  • クロストーク:-108dBu@1kHz
  • THD+N @ -1dBFS (1kHz):<0.001%
  • ダイナミックレンジ:118dB
  • 最大レベル / 30ohms:+8.5 dBu, 0.00094% THD+N, 1.66Vpk Power: 86mW
  • 最大レベル / 60ohms: 10 dBu, 0.00079% THD+N, 2.55Vpk Power: 104mW
  • 最大レベル / 600ohms:11.2 dBu, 0.00057%THD+N, 3.83Vpk Power: 24mW
  • 1/4インチ・ジャック:TIP(Left)、RING(Right)& SLEEVE(Shield)

※ レイテンシーのパフォーマンスは、バッファーサイズ、CPUの負荷、OSによって異なります。

目次