Shop OrdinarySoundをオープンしました(VISA, MASTER CARD, American Express)

ビットパーフェクト確認ツールWaveCompare:CD取り込み等におすすめ

過去に同じツール(Pioneer PureRead ドライブとCUERipper)でリッピングしたファイルと、同じCDから新たにリッピングしたファイルの内容(=デジタル音声データ)が一致するかどうかを確認しました。

確認にはWaveCompareというWindowsのフリーソフトを使います。※リリースは古いですがWin10最新版で正常動作しています

2組の音楽ファイルを比較できるツールWaveCompare

WaveCompareは、2つのファイルがデジタル音声データとして全く同一かどうかを簡単に確認できる優れモノです。但し、扱えるファイルはWAV形式のみですから無圧縮のAIFFや可逆圧縮のFLAC、ALAC形式の場合は事前にWAVに変換しておく必要があります。これらのファイルはTuneBrowserでWAVに変換することができます。関連記事:TuneBrowser:ファイルコンバート

※AIFFとALACはiTunesでWAVに変換可能です

FLACのままで(WAV変換せずに)比較するには、foobar2000のコンポーネントBinary Comparatorを使います。

全てのトラックにおいて画面下部に[一致しました]と表示された

WaveCompare を立ち上げて二組のファイルを指定(画面のWave file 1とWave file 2)して「比較」ボタンをクリックすることで比較が始まります。

結果として、今回使ったアルバム「Trio/ Emmylou Harris, Dolly Parton, and Linda Ronstadt」の全トラックが一致しました。

Pioneer PureRead ドライブのパーフェクトモードとCUERipper の組み合わせなら、何回リッピングしても音声データは完全一致することがわかりました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
CD取り込み(リッピング)
OrdinarySoundをフォローする
オーディナリーサウンド
タイトルとURLをコピーしました