JRiver:ファイル形式を変換

ライブラリーの曲を別の音楽ファイル形式に変換するには曲やアルバムを選択して「ファイル形式を変換」を選択します。「ファイル形式を変換」は、右クリックメニューまたはツールメニューの「ライブラリツール」の中にあります。

「ファイル形式を変換」を選択すると左サイドバーに次のような画面が現れます。

プルダウンメニューから変換ファイル形式を選択します。以下の形式に変換することができます。

  1. AIFF Encoder
  2. Apple Lossless Audio Codec (ALAC)
  3. DSD
  4. External Encoder
  5. FLAC Encoder
  6. Monkey’s Audio (APE)
  7. MP3 Encoder
  8. Musepack (MPC)
  9. Ogg Vorbis
  10. Uncompressed Wave
  11. Wave Pack
  12. Windows Media

プルダウンメニュー右の「…」ボタンで選択した形式のエンコードオプションを設定することができます。

「詳細」をクリックすると、曲リストが変換の進捗リストに置き替わります。

「プリセット」をクリックして、プリセットを保存したり読み込んだりすることができます。

「オプション」をクリックすると、保存先の指定方法やライブラリ管理方法その他様々なオプションを選択できます。

エンコードオプション

DSDエンコーダー

MP3エンコーダー

FLACエンコーダー

この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする