ネットショップのクレジットカード利用を再開! ショッピングガイド

Focusrite Scalett Solo 3rd Gen:USBオーディオインターフェイス

マイク入力x1のUSBオーディオインターフェイス

正規輸入品

Scarlett Solo Studio
Scarlett Solo Studio

Scarlett Solo Studioには、コンデンサーマイク、ヘッドフォン、マイクケーブルの必要なツールすべてが備わっており、このパックだけで音楽制作を始められる機器が揃っています。


Scalett Soloにおすすめのスピーカー

目次

セットアップ

Scalett SoloをUSBケーブルでWindows PCに接続してエクスプローラーを開くと、Scalett Soloがドライブとして表示されます。Scalett Soloを選択すると画像のように「Read Me for more info.html」とインターネットショートカットの「Click Here To Get Started」が見えるのでインターネットショートカットからセットアップを開始することができます。オーディオデバイスのセットアップに不慣れな人でもガイダンスに従ってセットアップできる親切な仕組みと言えます。

無事にセットアップを終えると2つのアプリ(Focusrite ControlとFocusrite Device Settings)がインストールされます。

Focusrite ControlとFocusrite Device Settingsのアイコン
スタートメニューに2つのアプリが追加される

Focusrite Controlは、本体フロントパネルの操作をPC上で行ったりサンプリング周波数を切り替えるためのアプリです。

Focusrite Control

Focusrite Device Settingsは、一般的にASIOコントロールパネルと呼ばれるアプリに相当し、TuneBrowserなどの設定画面から呼び出すこともできます。

Focusrite Device Settings

Focusrite ControlまたはFocusrite Device Settingsでサンプリング周波数を変更すると、Windows Sound Panelも連動します。他社のドライバーと異なり、Scalettの場合はFocusrite ControlまたはFocusrite Device Settingsで設定したサンプリング周波数だけがWindows Sound Panelのプロパティ‐詳細に現れます。※ビット深度は16bit / 24bitを選択可

Focusrite Control

サンプリング周波数:サンプリング周波数を変更するには、歯車アイコンでパネルを開きSampling Rateを選択します。

Retain 48V:Scalettの起動時にファンタム電源をオンにするかどうかを設定します。ファンタム電源はマイクを接続後にオンにするのが原則なので、通常は「Disable」にしておいた方が良さそうに思います。

AIR:Focusriteを使うメリットの1つであるAIRスイッチです。本体フロントパネルのAIRボタンと同じ動作をします。

AIR(Focusrite)と4K(SSL)の比較

FocusriteのAIRを有効にした時の周波数特性をRoom EQ Wizardで測定してみました。

AIRがオフ(オレンジ)の時が20Hz~20kHzに渡ってフラットであるのに対して、AIRがオン(グリーン)の時はハイ上がりになっていることがあきらかです。

AIR

SSL2(Solid State Logic)の4Kと比較すると、AIRと4Kで違いがあることがわかります。AIRは30Hzあたりから徐々にハイ上がりになっているのに対して、4Kは全帯域が2dBゲインアップしていて更に1kHzからハイ上がりになっています。また両者の高域のカーブも異なります。

REWを使って周波数特性(振幅、位相)の変化を確認

製品情報

2-in 2-out AudioInterface

これからDTMを始める方に最適でFocusriteの最もシンプルなUSBオーディオインターフェース。マイク入力1つ楽器入力1つを搭載しギターやマイクを使いスタジオ品質でのレコーディングを始められます。

クリエイターの求めるインターフェース

Scarlettシリーズで最もコンパクトなインターフェース – 世界中で何千人ものミュージシャンがScarlettSoloを使いスタジオ品質のサウンドを収録しています。いつでもアイディアを思いついた瞬間にレコーディングを行えるようシンプルな設計を徹底、またダイレクトモニター機能を使用することでレイテンシーフリーのクリアなサウンドのモニターを行うことも可能です。Scarlett Soloは、常に世界中のミュージシャンにプロ品質のサウンドを提供しています。

最高のサウンドを簡単に

スタジオ品質のレコーディングを自宅で始めることは、かつてないほど簡単になりました。製品の登録を行うとマニュアルやドライバーソフトウェア等の必要なソースをすべて確認できます。
また、DTMをこれから始める方は豊富に付属しているバンドルソフトウェアも利用可能です。
初めてUSB接続を行った際に表示されるイージースタートガイドでは、セットアップ、レコーディング、再生の方法をご確認いただけます。

30年の歴史が刻まれるサウンド

Focusriteは30年前よりマイクプリアンプを設計し続けています。そしてこのScarlett第3世代目はこれまでのScarlettマイクプリアンプの中で最も優れたプリアンプとなりました。24-bit/192kHzのコンバーターでは明瞭かつディテールをレコーディングが可能です。Airモードは、ボーカルに命を吹き込み、独自の最高品質のニュアンスを加えます。Focusriteの数十年の歴史が、Scarlettで理想のサウンドをもたらします。

AD/DAコンバーターとドライバーの刷新

オーディオインターフェースでプリアンプと並んで音質を左右する アナログ←→デジタル・コンバーターの主要チップを刷新し、更な る高音質化を実現。この最新のScarlett を通して音楽を再生するだけで、その素晴らしい音質を体感していただけるでしょう。また理想的な回路/ ドライバー設計を行う事で、極限まで遅延を減 らす事を実現しました。それによりプラグインエフェクトをリアルタイムに使用しながらのレコー ディングが容易となります。

レコーディングを始められるパッケージ

2つの業界標準のDAWソフトウェアエントリーライセンスを付属しこれからDTMを始める方でも目指す音楽性に適した選択が可能。

  • Avid® Pro Tools® サブスクリプションプラン 3ヶ月のフリートライアル
    レコーディング業界標準のDAWソフトウェア。
  • Ableton® Live Lite™
    世界中のクリエイターの人気を得る業界トップの音楽制作ソフト(エントリーバージョン)

HITMAKER EXPANTION

様々な用途や制作に対応する人気プラグインライセンスが豊富に付属。

新しいアイデアの発想からマスタリング、リリースの準備まで、作曲、録音等のあらゆる制作プロセスに対応するプラグインパック ”Hitmaker Expansion” が、これまで以上に強力に。

Splice Sounds

Scarlettユーザーにはサウンドサンプルを利用できるサブスクリプションサービス、Splice Soundsの初回3か月無料のライセンスが提供されます。Splice Soundsでは毎日新しくリリースされる数百万の高品質なロイヤリティフリーのサウンドサンプルやプリセットを入手することができます。数々の映像制作やグラミー賞受賞アルバムなどに使用されているサウンドをご利用いただけます。※利用できるファイルに対して1か月あたり100クレジット分の取得が可能です。

PLUG-IN COLLECTIVE

Focusriteは常にクリエイターに刺激を与える新しい方法を探しています。その一つのサービスがプラグインコレクティブです。信頼するソフトウェアメーカーから革新的なソフトウェアインストゥルメントやエフェクトの無償提供、サードパーティソフトウェアを最大限に活用するためのディスカウントを行っています。プラグインコレクティブはFocusrite製品を登録すると定期的にアカウントページより提供されます。

安心して使用可能な3年保証

信頼性の高いFocusriteのハードウェアは安心してお使いいただけるよう3年間の製品保証がございます。

iPAD Proをサポート

Scarlett SoloがUSB-Cコネクター搭載のiPad Proに公式対応となりました。セットアップ、操作はとても簡単です。本体にiPadを接続してお好きな音楽制作アプリを立ち上げるだけで、どこにいてもFocusriteのサウンドをお楽しみいただけます。Scarlett Soloは、Garageband、Cubasis 2、Auria Pro、Ampify Launchpad、Ampify Groovebox、Ampify Blocs Wave、FL Studioで広範囲にわたりテストされています。

製品仕様

対応OS

  • MacOS :12.0, 11.0, 10.15, 10.14, 10.13, 10.12
  • Windows :11, 10, 8.1, 7

対応サンプルレート

  • 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz

マイク入力

  • frequency Respons :20Hz – 20kHz ± 0.1dB
  • Dynamic Range :111dB (A-weighted)
  • THD+N :<0.0012%
  • Noise EIN :-128dBu (A-weighted)
  • Maximum Input Level :9dBu (at minimum gain)
  • Gain Range :56dB
  • Impedance :3kΩ

ライン入力

  • Frequency Response :20Hz – 20kHz ± 0.1dB
  • Dynamic Range :110.5dB (A-weighted)
  • THD+N :<0.002%
  • Maximum Input Level :22dBu (at minimum gain)
  • Gain Range :56dB
  • Impedance :60kΩ

インストゥルメント入力

  • Frequency Response :20Hz – 20kHz ± 0.1dB
  • Dynamic Range :110dB (A-weighted)
  • THD+N :<0.03%
  • Maximum Input Level :12.5dBu (at minimum gain)
  • Gain Range :56dB
  • Impedance :1.5MΩ

ライン/モニター出力

  • Dynamic Range (Line Outputs) :108dB
  • THD+N :<0.002%
  • Maximum Output Level (0 dBFS) :15.5dBu
  • Impedance :430Ω

ヘッドフォン出力

  • Dynamic Range :104dB (A-weighted)
  • THD+N :<0.002%
  • Maximum Output Level :7dBu
  • Impedance :1Ω

同梱品

  • USB cable(AtoC)

付属ソフトウェアライセンス

  • Avid / ProtoolsFirst CreativePack
  • Ableton / LIveLite
  • Focusrite / RedPlugin suite
  • XLN Audio / AddictiveKeys(4種類の音源の中から1つを選択)
  • softube / time and tone bundle
目次