Shop OrdinarySoundをオープンしました(VISA, MASTER CARD, American Express)

ZEN Stream:Spotify ConnectやOpenHome対応のiFi次世代オーディオ

iFiロゴ

製品情報

ZEN Streamの特徴は以下の通りです。

  • DACと接続するだけでストリーミングサービスをオーディオシステムで利用可能
  • Spotify Connect, TIDAL Connectに対応:SpotifyとTIDALからダイレクトに再生可能
  • AirplayとChromecast*に対応 – Apple端末、Android端末から簡単に再生可能
    *今後アップデートで対応
  • Wi-Fi、LAN接続ともにPCM32bit/384kHz、DSD256再生に対応
  • 802.11a/b/g/n/acに対応したデュアルバンドWi-Fi (2.4GHzと5GHz) 
  • オープンソースアーキテクチャの採用:iOS、Androidなど様々な端末で操作可能であり、アップデートにより常に最新化
  • ハードウェアとソフトウェアともにiFiカスタム設計:ハイエンドに匹敵する音を目指し、ゼロから設計
  • 排他モード:最大限の性能を発揮できる TIDAL Connect、Roon Ready、HQ Player NAA、DLNA/OpenHome専用モードを用意
  • 高性能な64-bitクアッドコア ARM Cortexマイクロプロセッサ
  • GMT(Global Master Timing)を搭載したUSB、S/PDIFインタフェース:ジッターをフェムト秒精度で排除
  • Active Noise Cancellation IIとiPurifier搭載技術がオーディオ信号から歪みを除去

iFi audio ZEN Streamは、ストリーミングサービス、ローカルネットワーク (NAS)からオーディオ信号を受信し、USBオーディオ、S/PDIF同軸で出力する「ストリーマー(ネットワークトランスポート)」です。

ZEN Streamは主流のネットワークオーディオ規格である下記に対応しています。

  • DLNA/OpenHome
  • Roon Ready
  • Spotify Connect
  • TIDAL Connect
  • HQ Player NAA
  • AirPlay
  • Chromecast ※今後アップデートで対応

 ZEN Streamはソフトウェア部にオープンソースアーキテクチャを採用し、信号処理をつかさどるCPUに高性能な64-bitクアッドコア ARM Cortexマイクロプロセッサを搭載しました。ZEN Streamは他のiFi製品と同様に、サービスや規格が年々増加する傾向にあるネットワークオーディオにおいても将来的な機能拡充にも十分対応できる仕様です。

また、AirPlayやChromecastに対応することにより、Apple製品やAndroid端末ともシームレスに接続して使用することができます。

ZEN Streamの使い方は簡単です。

  1. ACアダプターを接続し電源を入れる
  2. LANケーブルを接続する、もしくはガイドに従ってWi-Fiで接続する
  3. USBケーブルもしくはS/PDIF同軸ケーブルをDACと接続する
  4. お好みのサービスやアプリで、再生先にZEN Streamを選択し、再生する

たった、この4ステップでPCM32bit/384kHz、 DSD256までの音源をネイティブで再生することができるのです。

ZEN Streamを使うことで、従来のローカルネットワーク(NAS)を利用したハイレゾネットワーク再生のみならず、年々拡充しているストリーミングサービスでもお好みのDACを使って高音質に音楽を楽しむことができるのです。


制約のないストリーミングを実現
ストリーマー(ネットワークトランスポート)

リモコンアプリを加えるだけ

高級感のある外観の下には、Zen Streamの最強ストリーミング技術が隠されています。目的はただひとつ — ネットワークからご使用のDACに、音質を損なうことなく音楽を送ることです。

PCM384/DSD256の真のハイレゾ・パフォーマンスをWi-Fi/LAN経由で実現します。リモコンアプリを加えるだけで、遠隔操作完了です。

オープンソース・アーキテクチュアを採用しているので、様々な専用プラットフォームで使用することができ、しかも常にアップデートされるので、将来も安心してご使用いただけます。

簡単に使えて、しかもオーディオファイル音質を実現。最高のストリーマーです。

猛スピードのテクノロジー

ZEN StreamはiFiがゼロから設計したもので、ハードウェアもソフトウェアもまったく並外れたものとなっています。

  • 「Active Noise Cancellation II」を搭載した超高速USB3.0ポートを2個装備。
  • 「iPurifier」内蔵のS/PDIF出力端子。
  • 「Silent Power」テクノロジーを搭載した電源。
  • 「Volumio」のオープンソースを出発点に開発し、iFiが独自にコーディングして最適化したことで、限界を知らない最高に純粋なストリーミング・ソフトウェアを実現

LANとWi-Fi(802.11ac、5GHzで100Mbps)上でPCM384/DSD256に対応した最先端の製品である理由の背後には、こういった要因があるのです。

あなたの耳「専用」

ZEN Streamは世界でももっとも最適化されたソフトウェア・プラットフォームのひとつです。

デバイスのドライバーからカーネル(オペレーティング・システムの核)に至るまで、シェル(カーネルとのインターフェースを担います)に至るまで、そしてアプリケーションやユーザー・インターフェースに至るまで、すべてが最適化されており、機器をシームレスに動作させ、優れたサウンド・パフォーマンスを生み出します。

ZEN Streamの設計の巧妙な部分のひとつが、「Exclusive(専用)」モードの中から希望のモードを選ぶことができる機能です。可能な限り最高に純粋なパフォーマンスを引き出すために、専用の動作モードを個別に設定することができるのです。「ソフトウェア・ジッター」を最小限に抑えるために、他のプログラムはすべてシャットダウンされます(コンピューター・オーディオ再生に悪影響を与えるこういった側面は、見過ごされることが多いのです)。

様々なストリーミング・サービス

最新製品であるZEN Streamは以下の接続が可能です。

  • Spotify ConnectとTIDAL Connectを使用して、Spotify、TIDALから直接ストリーミング
  • DLNAでの動作が保証されたストリーミング・アプリを使用可能(iFi独自のアプリもまもなくリリース予定!)
  • AirplayとChromecast*とともに使用可能(AppleとAndroidの機器から簡単にストリーミングできます)
  • Roon Ready対応(基本的にはどのようなDACにもRoon対応が可能)
  • Sygnalist HQPlayer NAA動作が可能

* Chromecastは今後のアップデートで利用可能予定

テクノロジーに精通

さりげない筐体の下に、テクノロジーの面でも部品の面でも、本格的なパワーを秘めています。

  • パワフルな64bit・クワッドコアARM Cortexマイクロプロセッサー
  • GMT(Global Master Timing)を搭載したUSB、S/PDIFインタフェース:ジッターをフェムト秒精度で排除
  • Active Noise Cancellation IIとiPurifier搭載技術がオーディオ信号から歪みを除去
  • インテリジェントなLANスイッチ・コントローラー。
  • ソフトスタートによってハイPSRR(電源電圧変動除去比)、低アイドル電流、低ドロップアウト電圧を実現
  • シンクロナス1.6MHzハイスピード精密電源コントローラー
  • C0Gキャパシター、太陽誘電とムラタの低ESR(等価直列抵抗)インダクターを使用

技術仕様

ZEN Streamは真のハイレゾ・デバイスです。LANケーブル接続はもちろん、Wi-Fi接続でも、PCM32bit/384kHz、DSD11.2MHz(DSD256)までサポートします。Wi-Fiストリーマーではきわめて珍しい仕様です。

ZEN Streamの設計の巧妙な部分のひとつが、「Exclusive(排他)」モードの中から希望のモードを選ぶことができる機能です。特定の使用モードに的を絞ることによって最適化されたパフォーマンスを引き出すための個別の設定です。以下のモードを用意しています。

  • All-in-one(AIO)
    サービスを特定しないこのモードはすべてのプラットフォーム、フォーマット、機器に有効です。
  • DLNA
    このモードを選択すると、ZEN StreamをDLNA対応アプリや機器と一緒に使用するようにパフォーマンスを最適化します。
  • HQ Player NAA
    ZEN StreamをSignalystのHQPlayerソフトウェアとともに使用して、HQ Player NAA(Network Audio Adapter)として使用する時にこのモードを選択します。
  • Roon
    ZEN StreamをRoonの環境と統合する時にこのモードを選択します。
  • TIDAL
    TidalのMastersプランを使用している時にこのモードを選択します。

Wi-Fiネットワークに入るには、フロントパネルの「WPS」ボタンを押します。
デュアルバンドのWi-Fiは、802.11a/b/g/n/acをサポートしています。これによって信頼性の高いWi-Fi接続が可能になります。

すばらしいサウンドを引き出すための回路設計に尽力しており、プロセッサーには64bit・クワッドコアARM Cortexマイクロプロセッサーを使用しています。

USBポートは、入力も出力もSuper Speed USB3.0に準拠し、iFiの「Active Noise Cancellation II」テクノロジーによって、オーディオ信号から歪みを除去します。
同様に、S/PDIF同軸出力は、iFiの信号浄化テクノロジー「iPurifier」を搭載しています。

2つのデジタル出力(エイシンクロナスUSB出力とS/PDIF同軸出力)を装備しているので、デジタル入力端子を備えた外付けDACやアンプと接続することができます。これらのデジタル出力は、iFiのフェムト秒精度のGMT(Global Master Timing)回路によってデジタル・オーディオ信号からジッターを除去します。

ソフトスタートによるハイPSRR(電源電圧変動除去比)、低アイドル電流、低ドロップアウト電圧レギュレーターを使用しています。つまり、効率は最高に、システムノイズは最低になるということです。

シンクロナス1.6MHzハイスピード精密電源コントローラーを使用しているので、ノイズと歪みがいっそう低減します。

慎重に選定された回路部品には、ディスクリート構成による高品質な表面実装部品が含まれています。TDKのC0G積層セラミック・キャパシター、太陽誘電とムラタのインダクターが、この製品の品質をさらに高めています。

仕様

入力電圧

DC 9V/1.8A-15V/0.8A, AC 100 -240V, 50/60Hz(iPower II 9V付属)

入力

Wi-Fi / LAN/ USB-HDDなどのストレージ

対応フォーマット

PCM384kHz/32bit, DSD256

出力

USB3.0-Aポートx2、S/PDIF同軸RCA

消費電力:

無信号 ~6W

最大 ~10W

サイズ

158 x 100 x 35 mm

本体重量

578g

保証期間

12ヶ月

JANコード

5060738785001

発売予定時期

2021年秋

標準的な小売価格

(予価)税込6万円弱

※仕様は予告なく変更する場合がございます

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
プレーヤー
OrdinarySoundをフォローする
オーディナリーサウンド
タイトルとURLをコピーしました