ネットショップのクレジットカード利用を再開! ショッピングガイド

ALLMusic:ミュージック ライブラリーに欠かせないオンラインDB

目次

CDリッピング時のオンライン楽曲情報だけでは上質な情報は得られない

CDをリッピングするときにインターネットに繋がっていれば自動的に曲名その他様々な楽曲情報をファイルに埋め込んでくれるサービスはありがたいものです。

しかし、多くの楽曲情報提供サービスはサービス利用者が入力した情報を他の利用者も使える仕組みで成り立っているため、中には誤字脱字を含む誤った情報も少なからず存在します。更にアルバムリリース年などリリース順に並べたいときに欲しい情報が入っていない事もほとんどです。

楽曲情報の宝庫ALLMusic

そんなときに頼りになるのがALLMusicです。

アーティストのディスコグラフィーやバイオグラフィーをはじめ曲のコンポーザーやアルバムにクレジットされている人達を知ることができます。

リリース年などの日付情報もRelease DateやRecording Dateの他に、Releasesタブでは何年にどのレーベルからどんなメディアでリリースされたのかまで掲載されています。ここからリマスター版のリリース年がわかる場合もあります。※すべてのアルバムにこれらの情報があるとは限りません。

アーティスト、アルバム、曲名などで検索

allmusic.comの検索ボックスでアーティスト、アルバム、曲名などを入力すると候補が表示されるのでクリック選択して結果を表示します。allmusic.comを開かなくてもブラウザから単にallmusicで検索しても検索結果一覧にALLMusicの検索ボックスが現れます(下図)。

検索ボックス
“john coltrane”と入力すると候補を表示

ブラウザ検索結果
ブラウザで allmusicを検索して赤枠のボックスに”john coltrane”を入力することも可

検索ボックスの候補からArtists:John Coltraneを選ぶとJohn Coltraneのページが表示されます。

John Coltraneのページ
候補からArtists:John Coltraneを選ぶとJohn Coltraneのページを表示

音楽の楽しみ方も広げてくれるALLMusic

ALLMusicの良い所はアーティスト(パフォーマー)情報に限らず作曲者や制作に関わった演奏者やレコーディングエンジニア、プロデューサーも知ることができる点です。

例えばアトランティック時代のJohn ColtraneのほとんどのアルバムはTom Dowdがエンジニアとして参加していることが各アルバムのCreditsタブでわかります。(アルバムOlé ColtraneはPhil Ramoneがエンジニア

SpotifyでもAtlantic Studio Album Collectionが聴けます

Spotifyコード

[https://open.spotify.com/album/0BSousVS9bndHhwKl4Eu0r?si=4OL49rl-Sf2M24NX4GiRcg]

更にコンポ―サー、プレーヤー、エンジニアにはそれぞれリングが張られていて、その人たちの参加作品を一覧で知ることができます。


Spotifyコード

[https://open.spotify.com/album/3nLStxdTkSzihxm7FTLzCP?si=uWaM6jbTSk61VsKfnpNcDw]

目次