サイトリニューアルにつき、心を込めてデザイン修正中 m(__)m SHOP

WAVES H-EQ:イコライザー スペクトラムアナライザー プラグインは音楽再生にもおすすめ

WAVES H-EQは2チャンネルの5バンド パラメトリックイコライザーで、入力と出力を個別に表示可能なスペクトラムアナライザーも含まれています。

2チャンネル分のイコライザーを1画面で設定でき、設定可能な周波数の範囲は5バンド共に同じ(22Hz~21096Hz)であることからルームアコースティックのクセを補正するためのイコライザーとして利用するのにも適しています。

目次

イコライザー セクション

イコライザーセクションは色分けされた5バンドパラメトリックイコライザーとハイパスフィルター(HP)とローパスフィルター(LP)から構成され、上部の四角いボタンを使ってバンドごとにオン/オフできます。

「F」と書かれたラベルの並びでイコライジングの中心周波数を設定しますが、LFからHFまでの各バンドで設定できる周波数の範囲に違いがあるわけではなく全て22Hz~21096Hzの範囲で設定可能です。

製品情報

It’s the best of all worlds.

製品の説明

英・米ビンテージ、モダン・モデルからデジタルまで、7種類のEQ・フィルタータイプを帯域ごとに設定可能な究極のハイブリッドEQ

H-EQは、とてもパワフルなハイブリッドEQです。優れた英国・米国製のコンソールを彷彿とさせる、ビンテージ、モダン、そしてデジタルEQ7種類を惜しみなく投入。新たに開発された、左右非対称カーブ設定の可能なベル・フィルターを含むこれら7種類のフィルターを、バンド毎に選択することができます。

数字による周波数表示に加え、鍵盤グラフィック上の音階をクリックすることで、直感的に目指す周波数帯域を選択することができます。さらに独自のMSモードでは、MidとSideの成分にそれぞれ別のEQを適用することができます。リアルタイムに動作する周波数スペクトラム・アナライザーは、複数の表示方法から選択が可能です。

https://www.minet.jp/brand/waves/h-eq/
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者

目次
閉じる