PureReadドライブ最新事情

CDリッピングにおいてパイオニアの専売特許PureReadは、忠実なリッピングのために無くてはならない存在です。そんなPureReadも時代と共に進化を続け、今やPureRead4+が最新版となっています。

光学ドライブとしては現行機種全てがBlu-rayドライブで対応OSはWindowsとmacOS、Windowsに対応したドライブはデスクトップPC内蔵型とUSB接続のポータブル型がありMacはUSB接続のポータブル型があります。

PureRead搭載ドライブの現行機種がどのようなラインアップになっているのか、わかりづらいのでまとめてみました。

デスクトップ内蔵型(Winのみ)

PureRead 4+

BDR-S12J-X

BDR-S12J-BK

BDR-S11J-X

PureRead 3+

BDR-212JBK

USB接続のポータブル型(Win/Mac対応)

PureRead 4+

BDR-XS07JL

USB Type-C

PureRead 3+

BDR-XD07BK/R/W

BDR-XD07LE

PureRead 2+

BDR-XS06JL

USB接続のポータブル型(Win対応)

PureRead 4+

BDR-XS07B-UHD

USB Type-C

PureRead 3+

BDR-XD07J-UHD

PureRead 2+

BDR-XU03J

BDR-XU03J

USB接続のポータブル型(Mac対応)

PureRead 4+

BDR-XS07JM

USB Type-C

BDR-XS07JM
この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする