サイトリニューアルにつき、心を込めてデザイン修正中 m(__)m SHOP

DMSD:インシュレーター(DMSD 50/DMSD 60PRO)、スタビライザー

DMSD

正規輸入品

スピーカーのポテンシャルを最大限に引き出すインシュレーター

ディーエムエスディー
イタリアから現れた、スピーカーのポテンシャルを最大限に引き出すインシュレーター

DMSD 60PROはイタリア生まれの航空金属を用いたデカップリングシステムアイソレーターです。
創立社のDave氏はDJとしてキャリアをスタートし、のちにレコーディングエンジニアへ。
スタンドやコンソールスピーカー台の低域の振動が気になりインスシュレーターを開発。
本来スピーカーが持っているポテンシャルを最大限に引き出す製品です。

目次

DMSD 60PRO

DMSD 60PRO

デカップラー (インシュレーター)

デカップリングシステム DMSD 60PROは、スピーカーとスピーカーのサポートをアイソレーションするために用いられ、様々な素材でできています。
そしてその素材の組み合わせは、力学的な作用を引き起こします。
その作用は、あたかもスピーカーが空中に浮いているような効果を生み出し、低域のレゾナンスは減少するどころかほとんどなくなり、同時にモニタリングシステムの位相のずれは是正されます。

DMSD 60PROの使用方法はとてもシンプルで、どのようなタイプのアコースティックディフ―ザーとも組み合わせることができます。
耐荷重は4個で180kgです。

また、ニアフィールドモニターやミッドフィールドのメインモニターを含め、どのようなタイプのスピーカーでも満足のできる結果を得ることができ、ローエンドのサブウーファーと組み合わせた使用もまた、素晴らしい結果を得ることができます。

国内取り扱いは、シルバー、ブラック、ゴールド、レッドの4カラーとなっております。

製品情報

  • 製品名:DMSD 60PRO
  • 概要:デカップラー (インシュレーター)

製品仕様

  • 内容:8個入
  • 耐荷重:180kg/4個
  • 高さ:約65mm
  • 直径:約60m

DMSD 50

デカップラー (インシュレーター)

スピーカー用インシュレーターとして国内外のエンジニア達から高い評価を得ているDMSD 60 PROに、ニアフィールドモニター専用、コンパクトサイズのDMSD50が新たにラインナップされました。

DMSD 50は、Dave Mastrodonatoの20年に及ぶ技術と経験を基にデザインされました。
航空宇宙産業でも用いられるような最高品質の素材を用いた妥協ないメタルボディと、最適なアンチバイブレーションを得る特殊配合ラバーのコンビネーション。
「スピーカーを設置面から切り離すための、最も効果的なプロダクトを造る。」というDaveの長年の目標を実現しています。

あたかもスピーカーが空中に浮いているような効果を生み出し、低域のレゾナンスは減少するどころかほとんどなくなり、同時にモニタリングシステムの位相のずれは是正されます。

製品は8個入り。
推奨耐荷重は4個で12kgまでとなり、小型~中型ニアフィールドモニター専用設計です。
NS10M等のパッシブモニターでも最良の結果を得ることが出来ます。

*本製品は12kg以上のスピーカーにもご使用して頂けますが、免震能力が低下します。
スピーカーの音質は、本製品が触れている材質、ルームアコースティックなど、様々な条件が相互に作用します。
耐荷重につきましては、サウンドチューニングの1つの指標としてお考えください。
ただし、あまりにも重いスピーカーには使用ができません。
その場合にはDMSD 60 PROをご検討ください。

製品情報

  • 製品名:DMSD 50
  • 概要:デカップラー (インシュレーター)

製品仕様

  • 内容:8個入
  • 推奨耐荷重:12kg/4個
  • 高さ:約45mm
  • 直径:約50mm

Decoupling Feet For Turntables

A DIFFERENT VISION OF SOUND FOR TURNTABLES…

DJ現場でのレコードプレイのクオリティの向上はもちろん、スタジオや自宅でのレコード本来の音の再生、また大切なレコードとレコード針の保護などレコードのポテンシャルを最大限に引き出すために欠かせないのがDMSDのインシュレーターとスタビライザー。

DMSD Decoupling Feet For Turntablesは、ターンテーブル/レコードプレーヤー用インシュレーターになります。

DMSDの創立者でDJでもあるDaveは、クラブでのプレイ中、いつも低域のハウリングや針飛びに悩まされていました。
そこで、インシュレーターの技術を応用してターンテーブル/レコードプレーヤー用のインシュレーター、スタビライザーを開発しました。

税込98,000円と高額ながらも、国内で300セット以上を販売した同社スピーカー用インシュレーター DMSD 60にも使用されるエアークラフトグレードのマテリアル、独自開発のアンチバイブレーションラバーといった、画期的な制振技術を持ちます。

海外では、Cocoon Recordings 総帥のSven Vath、Richie Hawtinが手掛けるDJミキサー”MODEL 1″のアンバサダーのDJ HITO、Richie HawtinのMinusなどからリリースするキャリア25年のベテランDJ Paco Osunaなどに愛用されています。
また、IbizaのDC10、Amnesiaといった大規模な会場にも採用。

*MODEL 1: ミニマルテクノの皇帝Richie Hawtinと、Allen & HeathのXoneシリーズなどの開発を手がけてきたエンジニアAndy Rigby-Jonesの共同プロジェクトの第一弾製品として開発された、新世代のフルアナログDJミキサー。

国内においてもRainbow Disco Club 2019、Body&SOUL Live in Japan 2018に採用されるなど、現場/ホームユースを問わずこれからが楽しみな製品です。

*Technics、Pioneer製のターンテーブルは、本製品の取付ネジを使用し、既存の足を取り外して設置することができます(ネジの規格:M6)。
規格がM6であれば、他製品も足を取り外して設置可能です。
それ以外の製品は本製品の取付ネジを取り外し、既存の足の下に設置することもできます。

*DMSD/Turantable Stabilizerと組み合わせることでより効果を発揮させることができます。

レコード本来の音の再生

レコード針とレコードが振動の影響を受けることが少なくなり、レコードの音溝をより精細にトレースできます。
レコード本来の音を再生することができ、SNの改善や音がクリアになるといった効果が生じます。

Turntable Stabilizer

現場でのハウリングや針飛び対策、DJプレイの向上

レコード針がレコードの音を拾うブレが無くなり、現場ではハウリングや針飛びが抑制されます。
EQを使用せず本来の音のまま音量レベルを上げることができます。
また、ハウリングの抑制によりDJが手元のミキサーで低域のレベルをコントロールしやすくなります。
*クラブや野外イベントでのハウリング、針飛びに関しては、 DJテーブルや床の材質、強度といったブース周りの環境、 フロアの構造、スピーカーの位置など様々な要素が絡み合って生まれますので、 本製品の効果が異なってくる場合があります。

アナログレコードアーカイブ

より忠実にレコードの音を捉えることができるため、高品質なアナログレコードアーカイブにも有用な手段の一つです。

Turntable Stabilizer

レコード、レコード針の劣化防止

レコード、レコード針にかかる余分な圧力が減少します。
副次的な効果として、大切なレコード、レコード針の磨耗による劣化を防ぎます。

Turntable Stabilizer

製品情報

  • 製品名:Decoupling Feet For Turntables
  • 概要:ターンテーブル/レコードプレーヤー用インシュレーター

製品仕様

  • カラー:レッド、ブラック(国内限定カラー)
  • 高さ(取付足を含む、含めない):約4.5cm, 約3.6cm
  • 推奨耐荷重:30kg/4個
  • 取付ネジの規格:M6

Turntable Stabilizer

ターンテーブル/レコードプレーヤー用スタビライザー

A DIFFERENT VISION OF SOUND FOR TURNTABLES…

DJ現場でのレコードプレイのクオリティの向上はもちろん、スタジオや自宅でのレコード本来の音の再生、また大切なレコードとレコード針の保護などレコードのポテンシャルを最大限に引き出すために欠かせないのがDMSDのインシュレーターとスタビライザー。

DMSD Turntable Stabilizerは、ターンテーブル/レコードプレーヤー用スタビライザーになります。

DMSDの創立者でDJでもあるDaveは、クラブでのプレイ中、いつも低域のハウリングや針飛びに悩まされていました。
そこで、インシュレーターの技術を応用してターンテーブル/レコードプレーヤー用のインシュレーター、スタビライザーを開発しました。

税込98,000円と高額ながらも画期的な制振技術を持ち、国内で300セット以上を販売した同社スピーカー用インシュレーター DMSD 60にも使用されるエアークラフトグレードのマテリアルを使用しています。

海外では、Cocoon Recordings 総帥のSven Vath、Richie Hawtinが手掛けるDJミキサー”MODEL 1″のアンバサダーのDJ HITO、Richie HawtinのMinusなどからリリースするキャリア25年のベテランDJ Paco Osunaなどに愛用されています。
また、IbizaのDC10、Amnesiaといった大規模な会場にも採用。

*MODEL 1: ミニマルテクノの皇帝Richie Hawtinと、Allen & HeathのXoneシリーズなどの開発を手がけてきたエンジニアAndy Rigby-Jonesの共同プロジェクトの第一弾として開発された、新世代のフルアナログDJミキサー。

国内においてもRainbow Disco Club 2019、Body&SOUL Live in Japan 2018に採用されるなど、現場/ホームユースを問わずこれからが楽しみな製品です。

*DMSD/Decoupling Feet For Turntablesと組み合わせることでより効果を発揮させることができます。

レコード本来の音の再生

レコード針とレコードが振動の影響を受けることが少なくなり、レコードの音溝をより精細にトレースできます。
レコード本来の音を再生することができ、SNの改善や音がクリアになるといった効果が生じます。

Turntable Stabilizer

現場でのハウリングや針飛び対策、DJプレイの向上

レコード針がレコードの音を拾うブレが無くなり、現場ではハウリングや針飛びが抑制されます。
EQを使用せず本来の音のまま音量レベルを上げることができます。
また、反ったレコードのリカバリーにももちろん有用です。
*クラブや野外イベントでのハウリング、針飛びに関しては、 DJテーブルや床の材質、強度といったブース周りの環境、 フロアの構造、スピーカーの位置など様々な要素が絡み合って生まれますので、 本製品の効果が異なってくる場合があります。

アナログレコードアーカイブ

より忠実にレコードの音を捉えることができるため、高品質なアナログレコードアーカイブにも有用な手段の一つです。

レコード、レコード針の劣化防止

レコード、レコード針にかかる余分な圧力が減少します。
副次的な効果として、大切なレコード、レコード針の磨耗による劣化を防ぎます。

製品情報

  • 製品名:Turntable Stabilizer
  • 概要:ターンテーブル/レコードプレーヤー用スタビライザー

製品仕様

  • カラー: ブラック
  • 材質: アルミ二ウム エアークラフトグレード
  • 重量: 約530g
  • 直径: 約8.5cm

正規輸入品です。ご購入その他お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者

目次
閉じる