TuneBrowser:OpenHome対応のLinn Kazooでスマホをリモコン化

Linn Kazooはマルチプラットフォーム(Windows, Mac, iPad/iPhone, Andoroid, Fire OS)のOpenHome対応コントロールアプリです。

スマホやタブレットを使ってTuneBrowserの選曲や再生をリモート操作することができます。

Linn — Software
Linn — Software — Download the apps you need to use and manage your Linn system

関連記事:iPhone/iPadリモート対応でより快適になったTuneBrowser

TuneBrowserの設定

設定ダイアログ>ネットワーク設定>OpenHomeの設定から「OpenHome対応を有効にする」を”Yes”にします。

「OK」で設定ダイアログを閉じる時にメッセージが表示されるので「はい」を選択します。

関連記事:ネットワークの設定

Linn Kazooの設定

※Android版(ver.4.13.45.0)で説明しています。

AmazonのFire 7にもFire OS版のKazoo(ver.4.13.44.0)をインストールしてみました。Android版との違いは無さそうです。

激安タブレットのFire 7をTuneBrowserのリモート操作に使うのは良い選択肢です。

(2019/7/15)

アプリのインストール

ストアでLinn Kazooを検索してインストールします。

基本的な設定

特に設定しなければならないこともありませんが、 TuneBrowser以外にKazooに対応したミュージックサーバーやプレーヤーがネットワークに存在する場合は確認することができます。

サーバー:

画面左上のメニュー(赤枠)をタップすると…
検出されたサーバーが列挙されます
「設定」をタップして左スワイプすると…
表示するサーバーを選択することができます

プレーヤー:

TuneBrowserの他に再生できるプレーヤーがある場合は、赤線の部分をタップして選択できます。

ツリービュー

TuneBrowserのツリービューがそのまま表示されます。

TuneBrowser本体でカスタマイズしたツリークエリがリモートでもそのまま使えて快適です。

Now Playing

再生中の曲は画面のように表示してコントロールすることができます。

スピーカーアイコンをタップしてボリュームコントロールも可能です。

タイトルとURLをコピーしました