Pz-LinkCardの謎:かんたん書式設定が思うように効かない

 その後Pz-LinkCardの「かんたん書式設定」を”Pz リンクカード オリジナル”に変更していたら、いつの間にか表示も”Pz リンクカード オリジナル”になっていました。試しに再度”セロハンテープ(中央)”に変更してブラウザ(Windows版Chrome)でキャッシュクリアすると表示も”セロハンテープ(中央)”に。ただし、一回キャッシュクリアしただけでは更新が反映されず数回クリアして更新されます。どのようなタイミングでキャッシュクリアされるのかよくわかりません。※現状(2018/12/31)は”セロハンテープ(中央)”に戻しています。 

WordPressを始めた当初はブログカードプラグインは使っていませんでした。ブログカードは欲しい機能ですが、制限付きながらWordPressの標準機能で自動作成してくれるから要らないかなと思っていたからです。しかし、リンク先によってはブログカードが出来なかったり、出来たブログカードが大きかったりと不満がないわけではなかったのでデファクトスタンダードのPz-LinkCardを組み込みました。

リンクをカード形式で表示させるWordPressプラグイン「Pz-LinkCard」を公式プラグインディレクトリで公開しています。当ページは「Pz-LinkCard」の説明書のようなもので、プラグインのバージョンアップとともに更新しています

調べると簡単に様々なデザインが選べて面白そうだなと思ったのですが、実際にやってみると変更が全く反映されません。

リンクカード設定

デザイン変更出来なくてもブログカードとしては機能していたのでそのまま使っていました。今月(2018年12月)のWordPressメジャーアップデートに伴う様々なプラグインのアップデートやメンテをしているうちにブログカードのデザインがどうも変更されているような気がしました。(不確かな話で申し訳ありません)

そこで試しにPz-LinkCardの「かんたん書式設定」を「セロハンテープ(中央)」に変更してみると、あっさりと設定が反映されていました。この記事のリンクカードもセロハンテープが付いていると思います。

それでも再度「かんたん書式設定」を別のものに変更しても以前と同じく何ら反応してくれずセロハンテープのままです。

???

原因はわからないままですが優先度としては低いので暫く様子見です。ネットで調べても同じ現象に遭遇した記事は見つかりません。勝手な想像ですが、「セロハンテープ」に書式変更できたのはShortcodes Ultimateを外したからではないかと考えています。使用中のテーマLion Mediaとの相性問題もあるのでは。

この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする