よく読まれている記事

  1. NmodeのDAC X-DP7:X-DP10との違いと活用法

    Nmode X-DP7 Nmode創業10周年モデル 好評のX-DP10の高性能を継承。DACに特化したX-DP7が誕生! Nmodeがこれまで培ってきた技術を最大限に発展させた複合機としてX-DP1 […]

  2. iLoud Micro Monitorはサイズと価格を越えた高音質Bluetooth対応スピーカーです

    iLoud Micro Monitor   世界最小クラスのリファレンス・ モニター・システム。誰でも、どこでも、正確なサウンドを。 リニアな周波数特性。カラーレーションが無いこと。透明感の […]

  3. KORG Nu I、アナログ資産をDSDで残すための一押しオーディオインターフェイス

    KORG Nu I     誰も届かなかった、DSDの未踏の領域へ。 DSDを手軽に聴く。DSDでパソコンに録音する。DS-DACシリーズで実現してきた新しいDSDの楽しみ方は、こ […]

  4. CUERipper で MQA-CD をリッピング~JRiver + Liberty DAC で再生してみました

    MQA-CD のメリットの一つは、愛用のCDプレーヤー資産を活かしつつハイレゾ再生できることです。 そしてもう一つのメリットは、通常のCDと同じ手順でリッピングできることです。勿論、リッピングしたデー […]

  5. Nmode X-DP7とX-PM3を10月1日発売

    国産オーディオメーカーの雄、NmodeからX-DP7(DAC)とX-PM3(プリメインアンプ)が10月1日に発売されます。 X-DP7(税抜価格240,000円)は、好評発売中X-DPシリーズのエント […]

  6. MQA TagRestorer(MQAタグ・リストア)を使ってみました

    MQA-CDユーザーなら既にご存知かと思いますが、http://www.mqa.co.ukからMQA TagRestorerなるツールをダウンロードできるようになっています。※MQAサイトによると20 […]

  7. 実はMYTEK Liberty DACは録音機能を持っていた!♡

    MYTEK Liberty DACの取説を読んでみるとこんな記載が。 USB 2.0(PCM:最高32bit/384kHz、DSD:最高DSD256、AES/EBU、S/PDIF、TOSLinkの入力 […]

  8. iFi audioはハイPCなDACとユニークなアクセサリーが魅力の英国ブランド

    2018年11月、iFi audioの各種製品を取り扱うことになりました。 iFi audioはDACを中心に実に様々な製品をリリースしているユニークなメーカーですが、中でもオーディナリーサウンドが注 […]

  9. MYTEK Liberty DAC はコンパクト&プレミアム DAC の極み

    Liberty DAC     製品の仕様 DA変換 PCM最高384k/32bit、MQA®、ネイティブDSD再生により最高DSD256、DXDに対応。ダイナミックレンジ127d […]

  10. MYTEK Liberty DAC と JRiver (& HEDD) で MQA 再生

    期待のハイレゾフォーマット MQA のメリットは、従来のハイレゾと比べて様々な再生環境で利用できることです。 既に MQA-CD をご紹介しましたが、今回は PC での再生をご紹介します。 PC 環境 […]

  11. CDプレーヤー + Liberty DAC で MQA-CD をハイレゾ再生

    期待のハイレゾフォーマット MQA を CD に収めた MQA-CD 。 通常の CDプレーヤーだけで再生しても CDクォリティでしか再生されないためハイレゾの恩恵はありません。 「本品はCD規格です […]

  12. HEDDは革新的な高音質スピーカーを提供するドイツの新興メーカー

    HEDDのスピーカーは家庭で音楽を楽しむためのベストプラクティスです。ワイドレンジで極めてフラット、高レスポンスのHEDDスピーカーは、音楽を聴く楽しみを倍増してくれます。 コンパクト&リーズナブルな […]

  13. アクティブスピーカーのすすめ for Music Lovers

    音楽鑑賞用には”パッシブスピーカーが優れている”との考えが根強く残っています。しかし実際は音質・省スペース・コスパの何れをとってもアクティブスピーカーが有利です。後は好みの問題です。 HEDD Aud […]

  14. 高音質再生のためにやっておくべきたった一つの事:音響特性の改善

    オーディオ機器だけをグレードアップしても無駄 音楽や映画を高音質で楽しみたいからといって、高性能・高額なオーディオ機器(プレーヤー、アンプ、スピーカー)を揃えただけでは再生のクォリティを向上することは […]

  15. Nmodeの高音質アンプ、X-PM3とX-PW1-MKⅡの違い

    X-PM3 Nmode創業10周年モデル 進化する1bit ハーフサイズシリーズのニュータイプ成長するアンプ登場! ハーフサイズシリーズのニュータイプ。スーパークロックを追加する事により、6 種類のサ […]

  16. DAC、オーディオインターフェイス一覧

    オーディオインターフェイス(ADC/DAC) audient iD4 iD14 iD22 iD44 KORG Nu I KORG Nu I、アナログ資産をDSDで残すための一押しオーディオインターフェ […]

  17. CUERipper & PureRead:CDリッピングに欠かせない2つのツール

    折角リッピングするならCDに収められた情報を出来るだけ忠実に取り込みたいものです。なぜなら、もしCDがダメになった時には代役として遜色なく働いてもらわなくてはならないですから。 リッピングには様々なツ […]

  18. リスニング用途にオーディオインターフェイスをすすめる2つの理由

    2018/7/18 別ブログに掲載した記事を移植しました 以前からCDプレーヤーをグレードアップするためにDAC(デジタル アナログ コンバーター)は利用されてきました。”PCオーディオ”といった言葉 […]

  19. Q Acousticsはおすすめのスタイリッシュ&ローコストなスピーカー

    3010i White 3010i Black 3010i Walnut 3020i White 3020i Black 3020i Walnut 3050i White 3050i Black 30 […]

  20. JRiver Media Center を PC 再生ソフトのリファレンスとする理由

    ローカルミュージックライブラリの一元管理・再生を音のクォリティを犠牲にすることなく快適に利用するベストな方法はPC再生アプリを利用することです。 他にも家庭内にミュージックサーバーとこれに対応するプレ […]

  21. アナログ資産の残し方-今どきのレコーダー事情

    前回、KORG Nu I のお知らせをしましたが、今回は”今どきのレコーダー事情”にあわせてKORG Nu I の注目点1と2にフォーカスします。機種選定の参考にしてみてください。 おさらい KORG […]

  22. 実測!iLoud Micro Monitor、デスクトップに適したセッティングと補正

    デスクトップにもおすすめのIK Multimedia社Bluetoothスピーカー iLoud Micro Monitorの特性をリスニングポジションでマイク測定しました。※ライン入力キャリブレーショ […]

  23. REVOX Re:sound G mini を聴いてます

    スイスの名門 REVOX(ルボックス)のマイクロスピーカー G mini を聴いています。 サイズ的には H 180 x W 104 x D 130 mm と手の平に乗っかる程のコンパクトさで置き場所 […]

  24. CDなのにハイレゾ♡ 注目の MQA-CD

    MQA-CD をご存知ですか? CDプレーヤーでは通常のCDとして再生、CDプレーヤーと MYTEK Digital 社の DAC など MQA 対応の DAC を繋げば CD を上回る高解像度のハイ […]

  25. iFi audio | xCAN

    xCAN Bluetooth内蔵デュアル・モノ・アナログ・ヘッドフォン・アンプ       47,520円(税込) 【国内正規品】【新品】【送料無料】 ●発売日:2018 […]

  26. Spotifyコード:スマホをかざして音楽をシェアしよう

    Spotifyを利用していますか?スマホやPCにSpotifyアプリをインストールしてフリープランなら無料(使用制限あり)、フル機能が使えるプレミアムプランも今なら月額100円のようですから利用しない […]

  27. TuneBrowser設定:アーティスト別アルバム一覧の追加方法

    別ブログに掲載した過去記事を移植しました TuneBrowser にツリークエリを追加 TuneBrowser はデフォルトで「ジャンル – アーティスト – アルバム」や「フ […]

  28. AudioGate 4ライト版でKORG Nu I をプレ攻略

    「KORG Nu I、アナログ資産をDSDで残すための一押しオーディオインターフェイス」を書いた時点では10月下旬発売予定だったNu I がその後11月下旬発売予定に変更になりました。 KORG Nu […]

  29. AudioGate 4.5の使い方

    AudioGate4.5がKORG Nu Iの発売に先立ってリリースされました。AudioGate 4.0.2との大きな違いはKORG Nu I との組み合わせでDSD11.2MHzでの録音再生に対応 […]

  30. JRiver Media Center 24 製品版を入手しました

    別ブログの過去記事の移植です 以前に JRiver Media Center 24 体験版の記事を書きましたが、とうとう体験版も試用期限切れとなりました。 ※JRiver の体験版はフル機能を30日程 […]

  31. AudioGateのフォノイコライザーカーブを実測公開

    世の中には様々なイコライジングカーブでカッティングされたレコードが存在しているようです。それまで各レーベル各様の規格で存在していたイコライジングカーブの統一を目的として策定されたRIAAカーブは195 […]

  32. Spotifyの使い方 – 楽曲ダウンロード保存先の変更

    Spotify はインターネット接続が基本ですが、ネットが繋がらない場合でも音楽をダウンロードして聴けるので便利です。※無償のフリープランは非対応(2018/10/2) Windowsの場合は既定のダ […]

  33. IsoAcousticsは優れたアコースティックアイソレーションを安価に提供するユニークなブランド

    スピーカースタンド&アイソレーション Aperta [aluminium] Aperta [black] ISO-PUCK ISO-200 ISO-155 ISO-130 IsoAcousticsとは […]

  34. CDリッピングしなければならない4つの理由

    なぜリッピングしなければならないのか? SACDは違法だけどCDなら合法だから、ではありません。w 注)CDリッピングはあくまで私的利用の範囲です CDは盤面の経年劣化で再生不能の恐れがある CDは決 […]

  35. 高音質スピーカーは音楽再生のマストアイテム

    音楽を聴くには道具(=オーディオ機器)が必要。どんな道具を使っていますか? スマホとイヤホン(またはヘッドホン)を使えば音楽を聴くことは可能です。しかし、味わって音楽を再生するとなるとイヤホンやヘッド […]

  36. CD資産の残し方-リッピング時のファイル形式

    盤面の経年劣化等、意外に保存性が低いことが露呈したCDメディア。CDでしか手に入らないアルバムも少なくないのでバックアップは重視したいものです。 オーディナリーサウンドの場合はPCをプレーヤーにしてい […]

  37. 無謀!ノートPC内蔵スピーカーの周波数特性を測定しました (@_@)

    View this post on Instagram A post shared by オーディナリーサウンド (@ordinarysound_spotify) on Oct 7, 2018 at […]

  38. デスクトップを知り尽くし、他と一線を画す高音質Bluetoothスピーカ―

    IK Multimedia社のiLoud Micro Monitorは元々は狭い空間の小規模スタジオ用途に開発されたスピーカーです。ですから、個人宅のような狭い空間でスピーカーを使う際の問題を解決でき […]

  39. デスクトップオーディオのすすめ – 高音質スピーカーはオーバースペックか?

    PCやスマホ用に売れ筋価格帯スピーカーでは力不足 iTunesやAmazon Prime Music、YouTubeなどの利用により低コストで音楽や動画が楽しめるようになったものです。低コストだからと […]

  40. USBだけじゃない PC用DACのインターフェイス

    PC 用の DAC(デジタル アナログ コンバーター)は、PC で音楽を高音質に聴くためのデバイスとして人気を集めています。多くの PC 用 DAC が PC と接続するためのインターフェイスに US […]

  41. Nmode 製品の取り扱いを開始しました

    福岡に本社を置くオーディオブランド Nmode(株式会社リリック)の取り扱いを開始しました。 OrdinarySound オンラインショップ掲載第一弾はUSB DAC / プリアンプの X-DP10 […]

  42. iFi nano iONEはDSD11.2MHz/Bluetooth/MQA対応のハイCP&超コンパクトDAC

    nano iONE       ホーム・オーディオの中心となる「ハブ」DAC。無線と有線の両方に対応。 nano iONEは現代のホーム・オーディオへの多様なソリューショ […]

  43. ONKYO CR-N765のファームウェア更新(Spotify Connectも)

    ONKYOのネットワークCDレシーバーCR-N765のUSB HDD再生のためにファームウェアを更新しました。 CR-N765 のファームウェア更新 CR-N765 は暫く使っていなかったのでファーム […]

  44. デスクトップオーディオのすすめ for Music Lovers

    音楽再生はスピーカーを使いたい 音楽再生はスピーカーを使ってこそ音楽の本質(=アーティストのメッセージ)を堪能できるというもの。 しかし現在はスピーカーが使われることは少なく、イヤホン・ヘッドホンが主 […]

  45. レコードプレーヤー接続時もフォノイコライザー要らずのAudioGate – その1

    AudioGate 4はユニークなフォノイコライザー機能を搭載した音楽再生アプリです。 レコード再生時にもレコード録音後にも使える多才なフォノイコライザー 一般的にフォノイコライザー搭載DACはレコー […]

  46. JRiver Media Center の複数タグ設定

    PC オーディオならではのミュージックライブラリーの魅力の一つに複数タグ付けがあります。 例えばブルーノ・マーズはどのジャンルに入るでしょうか。R&B でもあり Pop/Rock でもある。エ […]

  47. Lynx Aurora(n) の魅力 – フルチョイスシステム

    オーディナリーサウンド別ブログ過去記事を移植しています マスタリング グレード オーディオインターフェイス Aurora(n) はベーシックモデルでも多彩な仕様から選択出来て用途に合ったチョイスが可能 […]

  48. スイスの名門ブランド REVOX のスピーカー

    ベテランの方なら REVOX(ルボックス) がオープンリールのトップブランドに長きにわたって君臨していたことはよくご存じの事と思います。 出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Comm […]

  49. audient iD シリーズはクリエイターにもリスナーにもおすすめのオーディオインターフェイス

    オーディオインターフェイス(DAC / ADC) iD4 iD14 iD22 iD44 audient はイギリスのコンソール(スタジオのでっかいミキサー)・プランドでオーディオインターフェイスとして […]

  50. TuneBrowserタグ編集:アルバムエディションタグでリマスター盤を管理

    別ブログに掲載した過去記事を移植しました リマスター盤をスマートに区別 CDコレクションしていると同じアルバムのエディション違いを所有するケースもでてきます。 一般的にリマスター盤やデラックス盤は通常 […]