HEDD Type 07

Type 07

Type 07

Type 07

ホームオーディオにも最適

Type 07スタジオモニターの持つ汎用性とパワフルな音を古典的なニアフィールド・モニターと同じように説明することは正しくありません。
一見、このモデルの標準的なサイズや7インチ(約18cm)ウーファーとエアモーショントランス(HEDD AMT)の伝統的なセットは、技術の向上を見て取ることができないかもしれません。しかし、その各種構成要素、特にケーシング方法、アンプ、およびダイヤフラムの内部配線等の注意深い調整によってこのモデルは、開発初期の段階から私たちを驚かせるほどの音波の安定性、強度、空間性、そして透明性を創り出しました。2×100ワットアンプと非常に良くバランスのとれた周波数応答により、Type 07モニターは、この適度なサイズとスマートなデザインからは想像を超える程の音量と音質を提供します。
これは正に、Type 07が適しないオーディオ分野がほとんど無いということの理由です。というのも、この優れたデザインは、放送環境においてもレコーディングやミックスダウン・スタジオと同じように素晴らしい役を果たしてくれるからです。

Type 07は、Series ONE全てのモデルと同様、XLR及びRCAコネクタが付いています。更に、デジタル機能への広範囲な対応を可能にする空のスロットも備えています。現時点では、Dante(Audio-over-IP)トランスポートを処理できるHEDD ブリッジ・モジュールを提供しています。

【国内正規品】【新品】【送料無料】

Type 05 Type 07
Drivers
ウーファー 1
直径 6″ (152mm) 7.2″ (182mm)
ボイスコイル径 1,5″ (38mm)
コーン素材 UHC cone (Ultra Honeycomb Composite)
ツイーター 1
タイプ HEDD AMT(HEDD Air Motion Transformer)
ダイヤフラム径 2″ (56mm) 相当
Input コネクター
アナログバランス / アンバランス XLR / RCA
Digital/HEDD Bridge オプション Dante / Audio-over-IP
基本データ
アンプ (ICEpowerR) 2 × 50W 2 × 100W
入力ゲイン -30dB…+6dB
High Shelf EQ > 2kHz ±4dB (20kHz値)
Low Shelf EQ < 200Hz ±4dB (50Hz値)
周波数特性 45Hz – 50kHz 38Hz – 50kHz
周波数特性 ±1.5dB 52Hz – 20kHz 45Hz – 20kHz
THD 90dB/1m > 100Hz ≤0.5%
最大音圧 (正弦波100Hz – 3kHz/1m) ≥103dB ≥107dB
最大音圧 ピーク(ペア/1m) ≥111dB ≥116dB
クロスオーバー周波数 2.3kHz
入力インピーダンス 10kΩ/47kΩ
重量 6.7kg 9.6kg
寸法 Height x Width x Depth 308mm × 180mm × 228mm 370mm × 220mm × 300mm
保証 ご購入より1年間
HEDDのスピーカーは家庭で音楽を楽しむためのベストプラクティスです。ワイドレンジで極めてフラット、高レスポンスのHEDDスピーカーは、...
この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする