CISCO L2スイッチ、iSEMcon測定マイク、DANTE AVIOを販売開始

SG350-10

Cisco SG350-10

ネットワークハブは今や一般家庭にも欠かせない存在となっていますが、家庭での音楽再生においてもネットワークオーディオやストリーミング配信サービスの利用をはじめとしてますます重要な役割を担うようになっています。L2スイッチという名称は聞きなれないかもしれませんが、一般のネットワークハブのハイグレード版的存在でネットワークの安定化に有効です。

シスコシステムズはアメリカの世界最大規模のネットワーク機器メーカーで、業務用途において絶大なる信頼を得ています。Cisco Small BussinesシリーズのSG350-10は抜群のコストパフォーマンス、サイズながら安定した性能と多彩な機能をもちあわせたホームオーディオにも適した製品です。

iSEMcon EMX-7150

リスニングルームの音響特性を把握して再生音を濁らせている原因をクリアすることは、オーディオ機器をグレードアップするよりも遥かに効率が良く理に適った行為です。ホームスタジオクリエイターにとっても整ったバランスの作品を世に送り出す意味で見過ごすことのできない重要な課題です。 これらを実現するためには信頼のおける測定マイクは欠かせない存在となります。

iSEMcon(アイセムコン)は、ドイツのViernheimとオハイオ州のNorthwestに位置する会社です。Wolfgang Frank(ヴォルフガング・フランク)氏とWin Otto(ウィン・オット)氏は、20年以上の経験を持つセンサ事業の共同研究者で、CEOであるWolfgang Frank氏は測定用マイクロホンの設計と製造に14年の経験があり、コストパフォーマンスが高く海外で人気のEMX-7150やその他ユニークな測定用マイクロホンの開発をしています。

国内で著名なブランドの測定マイクは高価で手の届きにくい存在でしたが、EMX-7150はそれらのマイクに匹敵する性能を低価格で提供します。較正チャートと較正データファイルの入ったUSBメモリーが添付されます。

made in Germany

Dante AVIOシリーズ

DANTEはプロオーディオにおけるネットワークオーディオ伝送規格のデファクトスタンダードです。そしてDANTEアダプターとなるAVIOは、DANTEの生みの親であるオーストラリア企業のAudinateの製品です。

DANTEはホームオーディオとしても有効で、PCとDante AVIO Adaptersをネットワーク接続することで今まで実現困難だったフレキシブルなオーディオシステムを構築することができるようになります。

この記事をお届けした
オーディナリーサウンド Official Siteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする